名古屋高速あおり運転!逮捕されないのが不思議。罪にならないの?

名古屋高速あおり運転

GWも中盤、各地で車が増えており、渋滞やトラブルが絶えません。

そんな中、4月30日、名古屋高速で、危険なあおり運転をする車が、ニュースで報道されていました。

 

急な車線変更や幅寄せ等、危険運転だけでなく、

ペットボトルを投げつけるという、非常識な行為まで・・・。

 

今回の運転手は、厳重注意された、とのことですが、

こんな運転をしているのに、なぜ逮捕されないのでしょうか!?

 

ということで、今回はその辺りについて、調べていきたいと、思います。

 

スポンサーリンク

名古屋高速あおり運転!逮捕されないのが不思議。

4月30日、名古屋高速を走っていた車の、ドライブレコーダーが、

危険な、あおり運転をする車を捉えました。

 

その動画が、こちらです。

 

ドライブレコーダーで撮影していた車が、あおり行為をされていたのですが、

あおりだけでなく、ペットボトルを投げつけられるという、とんでもない行為まで、されているのです。

 

これは、物凄く危険な行為ですよね!?

 

ペットボトルは、小さく軽いものかもしれませんが、飛んできた事にビックリした運転手が、

もしも運転を誤り、壁に激突でもしたら、大惨事になってしまいます。

 

ただでさえ、高速道路上での出来事ですしね。

しかも、それで周りの車まで巻き込みでもしたら、死者も出かねない大事故となります。

 

これだけでも、非常識で危険な行為なのですが、他のあおり行為も、かなり危険な運転ですよね。

前に出て急ブレーキ、無理な車線変更、幅寄せ・・・。

 

それも、一歩間違えば、大事故に繋がる行為です。

 

最後の瞬間なんて、あおり車が、中央分地帯に突っ込みかけてますしね。

まぁこれで突っ込んでいたら、自業自得なのですが・・・。

 

車が多い高速道路で、こんなあおり運転。

本当に勘弁してほしいですよね。

 

それにしても、どうしてこの車はこんな、あおり運転をしたのでしょうか?

それについて調べてみると、いくつか原因、と言われている物を発見しました。

 

そのうちの一つは、ニュースでも言われていましたが、

撮影車が、長いこと右車線を走っていた事と、クラクションを鳴らした事です。

 

高速道路では、右車線は追い越しに使うものです。

なので、追い越しする時以外は、基本的に左車線を走る決まりと、なっています。

 

ですが、撮影者は、追い越し終わっても、そのまま右車線を走っていたのです。

それに腹を立てたのでしょうか、あおり車は。左から追い越ししていますよね。

 

そして、その時にクラクションを鳴らされたため、余計腹を立て、

あおり運転に発展した、というものです。

 

たしかに、右車線を走り続けるのは、駄目な事です。

高速では、意外と多く見かけるんですけどね・・・。

 

しかし、今回の映像を見ていると、周りに車が結構いますよね?

そのため、左に入るタイミングがなく、仕方なく右車線を走っていたのでは?とも、思えるのです。

 

一部始終を見ていた訳ではないので、なんとも言えませんけどね・・・。

 

そして、他にも、「痛車だから」というのが原因、という意見もネットに出ていました。

個人の趣味全開の痛車が、目に付き、神経を逆撫でした、というものです。

 

たしかに、痛車が目に付きやすいというのは、わかります。

派手ですしね。

 

しかし、それで神経逆撫では、普通に偏見が混じっている気がしますね。

オタク趣味を、否定しているというかなんというか・・・。

 

まぁ、これについては、

もしかしたら、派手だったので目に付き、あおり運転のターゲットにされた。

という可能性は考えられますね。

 

最近特に危険視されている、あおり運転。

色々と話題にもなっていますが、こういった危険運転、逮捕されないのが、本当に不思議ですよね?

 

今回あおり運転をした車も、厳重注意だけで、済んだみたいですし。

ですが、あおり運転をして、逮捕されたケースもありますよね?

 

今回の場合は、なぜ逮捕されなかったのでしょうか。

これについては、明確な報道は無いので、わかりませんでした。

 

ですが、理由になりそうな意見が、ネットにありました。

それは、あおられた車が、ずっと右車線を走っていた事と、クラクションを鳴らした事です。

 

先程も言った通り、高速で右車線を走り続ける事は禁止されていますし、

むやみにクラクションを鳴らすことも、道路交通法違反となります。

 

今回はあおられた車がこれをやっていたので、減刑とされ、厳重注意で済んだ

というものです。

 

実際に、この映像を提供した運転手も、その事については、注意を受けたみたいですしね。

 

それにしても、このあおり運転、厳重注意は少し甘い気がしますね。

ペットボトル投げ付けは、やり過ぎだと思いますし・・・。

 

スポンサーリンク

名古屋高速あおり運転!罪にならないの?

逮捕されずに、厳重注意で済んだ、名古屋高速でのあおり運転。

このようなあおり運転、罪にはならないのでしょうか?

 

過去には、あおり運転で逮捕された人がいる事からもわかりますが、

しっかり罪になるんですよね。

 

あおり運転をした場合に、なる可能性のある罪は、以下の3つが考えられます。

 

車間距離保持義務違反

これは運転中に、前方の車と適切な距離を保っていなかった場合に、該当します。

あおり運転で適用される可能性が、最も高いです。

 

あおり運転といえば、後ろからピッタリ張り付いて運転する、

というのが真っ先に思い浮かびますよね。

 

警察が発表するあおり運転の検挙数も、この違反が基になっているそうです。

一般道だと、『5万円以下の罰金』、高速道路だと、『3ヶ月以下の懲役または5万円以下の罰金』になるそうです。

 

余談ですが、この取るべき車間距離って、明確な規準はないそうですよ。

 

基本的には、「30~60キロなら、速度からマイナス15メートル」、

「それ以上の速度なら、運転速度と同じメートル」と、言われているそうです。

 

過失運転致死傷罪

これは、車の運転で必要な注意を怠った結果、人を死傷させた場合に、問われる罪です。

 

あおり運転で言えば、無理な幅寄せや、急ブレーキを踏んだりなどした結果、相手が事故を起こし、死傷した場合に、

注意義務を怠る行為として、該当するみたいですね。

 

『7年以下の懲役または10万円以下の罰金』になる、とのことです。

 

危険運転致死傷罪

これは、一定の危険な状態で車を運転し、死傷事故を起こした場合に、問われる罪です。

 

あおり運転が、あまりに悪質だった場合、

他の車の走行を妨害した、ということで、この罪になる可能性があります。

 

危険なあおり運転の結果、死傷事故が起きれば、この罪が適用される、ということですね。

 

『相手が負傷の場合は15年以下の懲役、死亡した場合は1年以上20年以下の懲役』との事。

 

運転の罪では、これが一番重い罪、とも言われていますね。

 

 

今回の、名古屋高速のあおり運転の場合ですと、幸い事故は起きていませんし、

後ろからのあおり運転はなかったみたいなので、これらの罪には該当しなかったのでしょうか。

 

だから罪にまではならなかった・・・。

 

いや、実はこれ以外に、しっかり罪になる行為をしているんです!

 

それが、ペットボトルの投げ付け。

車から物を投げる行為、これも立派な犯罪行為なんですよね。

 

道路交通法第76条にで、走行中の車から、物を投げる行為が禁止されています。

 

今回は、ペットポトルを投げ付けているので、犯罪が成立しているんですよね。

罰則は、『5万円以下の罰金』ということで、懲役では無いですけどね。

 

これについては、今回は見逃されたのでしょうか?

それとも、厳重注意された後、罰則金も払ったのでしょうか。

 

それについては、わかりません。

 

それにしても、色々と話題になり、逮捕者まで出ているというのに、

なかなかあおり運転は無くなりませんね。

 

たしかに、他の車が急な割り込みや、意味のないブレーキなど、危険運転をする事もあるので、

イラッとして、あおりたくなる気持ちも、わかります。

 

ですが、あおり運転は場合によっては、死亡事故にも繋がってしまう、危険運転

一時の感情に任せた運転をし、事故を起こしてしまってからでは、後悔しても遅すぎます。

 

なので、一瞬の苛立ちも我慢し、あおり運転なんて、しないようにしてほしいですね。

罪にもなってしまいますし、いい事なんで何も無いですからね。

 

周りの車は、皆そんな運転しか出来ないから、

相手にするだけ無駄と思っておけば、苛立つことも無くなる

 

これは、誰かが言っていた言葉ですが、これくらいの心構えで運転していれば、

たしかに、あおり運転なんて、する気も起きないかもしれませんね(笑)

 

名古屋高速あおり運転!逮捕されないのが不思議。罪にならないの?まとめ

今回は、『名古屋高速あおり運転!逮捕されないのが不思議。罪にならないの?』を、お届けしました。

 

4月30日。名古屋高速で起きた、危険なあおり運転。

逮捕されないのが、不思議なくらい、危ない運転でした。

 

罪にならないの?と思いましたが、

今回は、幸い事故が起きなかったので、罪にならなかった可能性がありますね。

 

ペットボトルの投げ付けは、立派な犯罪行為でしたけど・・・。

 

まだまだ減らない、あおり運転

 

事故が起きる可能性がある、危険運転なので、

このような運転は、しないようにしてほしいですよね!

 

事故が起きてからでは、後悔しても遅すぎますからね・・・。

 

それでは、ここまでお読みいただき、ありがとうございました!!


スポンサーリンク


関連記事

池袋プリウス事故

池袋プリウス事故の運転手はなぜ逮捕されない?上級国民とは?

4月19日に起きた、池袋のプリウス暴走事故。 3歳の子供とその母親が亡くなり、重軽傷を負った人

記事を読む

神戸市バス事故

神戸市のバス事故!池袋プリウス事故と運転手の扱いの差が酷すぎる!

画像引用http://news.livedoor.com/article/image_det

記事を読む

やよい軒ご飯おかわり有料化

やよい軒ご飯おかわり有料化ってなぜ!?原因はクレーマーの意見!?

やよい軒。 そこそこの値段で、様々な定食が食べれる、定食屋です。 ご飯のおかわりが自由な事も

記事を読む

給食の完食指導

給食の完食指導。虐待になるのでは?子供の気持ちも考えてほしい!

相次ぐ給食の完食指導が、話題になっていますね。 皆さんは、完食指導の経験は、あるでしょうか?

記事を読む

応仁の乱 大げさ

応仁の乱 大げさだった!?真実は?焼け野原にはなっていない!?

  教科書にも載っている、室町時代の戦争「応仁の乱」 それが大げさに伝わってい

記事を読む

消えたゆうパック運転手の行方は?事故や事件にあってないか心配…。

  京都市左京区の左京郵便局。 こちらの郵便局の配送車が、「ゆうパック」を数十個積み、配送に

記事を読む

ほうじ茶 若年層 人気

ほうじ茶 若年層 人気の理由とは?女性からの支持が多い!?

  ほうじ茶 若年層 人気の理由が、 話題になっています。  

記事を読む

おもて無しグルメ

おもて無しグルメが話題に!サービスよりも料理の質を重視!?

  サービスの部分を簡略化し、その分料理の質を向上させた、 「おもて無しグルメ

記事を読む

札幌市事故

札幌市で信号無視の事故!関係ない人が犠牲に!高齢者運転の危険性

GWが始まり、色々な場所に、車で移動する人も増えてきていますよね。 そんな中で、止まらない事故

記事を読む

市原市公園

市原市公園で園児にプリウスが突っ込む!車の構造に問題あると思う…

  5月15日、午前10時半ごろ、 千葉県市原市の公園で、遊んでいた園児に、車

記事を読む

Comment

  1. 匿名 より:

    時事ネタが遅い。人のブログをパクるな。

    • naykoron5656 より:

      ご意見、ありがとうございます。
      「ブログをパクるな」、との事ですが、どちらのブログか、教えていただいても、よろしいでしょうか?

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • プロフィール

    このサイトを運営しているニャコニャルです。
    このサイトでは会話に役立つコツや情報、またネタになる最新話題などをお届けします。

    日々の会話に少しでもお役立てください!
PAGE TOP ↑