生理バッジ 狙いはコミュニケーション?ネットでは批判殺到!

 

生理バッジ 狙い

生理バッジの狙いについて、

話題になっています。

 

狙いはコミュニケーションだった、との事ですが、

ネットでは、批判が殺到している様子。

 

今回は、こちらの話題について、

お届けしていきます。

 

関連記事

体育の日 最後の理由は?改名される!?ネットからは批判殺到!

 

生理バッジ 狙いはコミュニケーション?

大丸梅田店(大阪市)が11月22日にオープンした新ゾーン、

「michi kake(ミチカケ)」で試験導入されている「生理バッジ」

 

生理バッジの狙いは、社内コミュニケーションであるらしいですね。

 

仕事をしていく上で、生理中なのをオープンにし、

気遣いをするようになる、といった狙いであるとのこと。

 

さらには、お客様からも仲間意識が湧き、

店員とお客様との間にも、交流が生まれるのでは、とも考えられているみたいですね。

 

現在は試験的に導入しているらしく、

今後採用されるかどうかは、検討中との事でした。

 

生理バッジ 狙いの詳細

生理バッジ 狙いについて、

詳細は、このように報道されていました。

michi kakeは、女性の性、生理、体のリズムなどに寄り添うことを目指した売り場。女性をターゲットとしたファッションアイテムやコスメの他、 女性特有の悩みにも応える商品としてサプリや漢方、下着や生理用品、irohaなどのセルフプレジャーアイテムもそろえます。

 21日にプレス内覧会が行われ、WWD JAPANが「女性の性と生理にフォーカスした新売り場を大丸梅田店がオープン スタッフの“生理バッジ”も導入」と報じると、Twitterで話題に。フロアコンセプトや月経カップなどのラインアップを評価する声が上がる一方で、「女性の性をオープンにという試みはいいことだと思うけど生理中かどうかを公共の場で明示する必要はあるのか」「客が商品を購入するのに必要な情報なのか」「プライバシーの侵害」といった批判も寄せられています。

 生理バッジとは、生理中(月経中)であることを社員が示せる、服に付けるプレート。通常のmichi kakeフロアをアピールするプレートとリバーシブルになっており、裏返すと生理バッジとして使えます。小山健さんの漫画「ツキイチ!生理ちゃん」とコラボレーションしており、キャラクター「生理ちゃん」がモチーフになっています。

 生理バッジはどのようにして生まれたのか。ミチカケPR事務局の担当者によると、michi kakeをつくるにあたり大丸社内で意見を出し合う中で、「生理であることをオープンにすることでポジティブな動きがみられるのではないか(他者からの気使い・心使い)」という話が上がり、女性のリズムに寄り添うmichi kakeフロアから試験的な運用を始めることにしたといいます。

 生理バッジの主目的は社内コミュニケーション。「生理バッジをつけ、仕事をしていく上で生理であることをオープンにすることによって、(店員間で)気使うコミュケーションができるようにするため」といいます。また、21日のプレス内覧会で行われたハイヒールモモコさんらが登壇したトークセッションでは、「(自分が客だったら)お互い生理だと仲間意識が湧くと思う」といった、客とのコミュニケーションにもつながるのではないかという声も上がっていました。

 バッジをつけるかつけないかはテナントや社員それぞれの任意となっており、強制ではないとのこと。21日のプレス内覧会では、「一部の店員が自主的につけていた」と話します。SNSでの批判の声は届いているといい、「生理バッジ自体、試験的に運用しているもので今後の使用に関しては現在検討中でございます」としています。

引用:Yahooニュース

 

スポンサーリンク

 

生理バッジ 狙いにネットでは批判殺到!実際の反応

  • やりすぎ。

 

  • わざわざ見ず知らずの方にも、自分は生理中です。なんて知らしめることしなくていいと思います。周囲の方々の理解を得て、仕事の負担を少しだけ減らしてくれたり、イライラしやすいことを理解してくれたり、その期間だけは、小さな思いやりがあるだけで十分です。どうして女性だけがこうしてオープンにしていく必要があるのかが、イマイチわからないですし、辛いって事を男性の方にも理解していただければ、女性のみんなはその日を快適に過ごすことができると思います。

 

  • いや、、、これはいやだわ
    これを表示されてどうして欲しいのか。
    労わって欲しいのか。
    私は女性ですが、そんなのを、オープンにして相手に何を求めるのかさっぱり理解できない。

 

  • ごく自然なことだとは理解しています。
    でも、性的な目で見られる危険もあるのでオープンにするのは怖い。

 

  • 生理バッジをつけるなら、休暇をあげてほしい。
    もちろん生理だけじゃなく体調不良のとき、休みを取りやすくする方がよっぽどいい。
    あとセクハラしてくる客が出てきそう。

 

  • オープンにの意味が違うと思うんだよなあ。
    生理の期間、体調がつらいのでお休みをいただきます。というように休みを取れる制度、またそれを言いやすい雰囲気、同僚の理解があればいいのでしょう。
    私今その状態ですって公にいう必要あります?理解不可能。

 

  • 生理バッジは気まずさしか感じられない。
    自分が店員だったら絶対に付けたくないです。
    女性特有の悩みは女性同士なら共有できると思うし、店員同士の気遣いならバックヤードで話すとかで良いのでは?

 

  • 友達とか仲の良い同僚と『今生理中でしんどい』とか『生理が重くて』なんて話は普通にするけど、赤の他人が生理中とかは、生々しくて知りたくないなぁ。
    正直な話、生理から解放されてる期間は、ソレを忘れていたいし。

 

  • 考えてくれた結果なのかもしれないけど、メリットよりデメリットのほうが大きそう。
    義務化されて全員がつけるという前提で考えた場合ですがね。
    同僚とうまくいってない場合、それ絡みの嫌がらせなどおきかねない。生理不順や早期閉経などを隠して働いている人がいた場合、そういう知られてないことまで知られてしまう。そもそも、そこで働く女性本人がこんなことを望んでいるのか?

 

  • 生理中、はつけたくないな
    生理痛やPMSなど辛い状態なら、同僚に分かってもらう方法あってもいいかも
    トイレや食事で抜ける時に色を使ったりするように、お客には分からない方がいいと思う

 

生理バッジ 狙い まとめ

今回は、生理バッジ 狙いについて、

お届けしました。

 

試験的に導入されている、生理バッジ。

その狙いは、コミュニケーションである、との事でした。

 

現在は検討中との事でしたが、

ネットでは批判殺到している様子でしたし、導入の可能性は低い気がしますね。

 

それでは、ここまで読んでくれて、ありがとうございました。

 

にゃこ
にゃこ
こちらの記事も、よければ読んでみてね!

体育の日 最後の理由は?改名される!?ネットからは批判殺到!


スポンサーリンク


関連記事

トレエン斉藤 会見批判

トレエン斉藤 会見批判の動画がこちら!悲しそうに怒りを語る姿が話題に…

  お笑いコンビ、トレンディエンジェルの斉藤司さんが、生出演した番組にて、 吉

記事を読む

シューマッハ 現在

シューマッハ 現在の病状がこちら!意思疎通ができない状態!?

シューマッハさんの現在が、話題になっています。 入院中との事ですが、病状はどうなのでしょう

記事を読む

観月ありさ 大豪邸

観月ありさ 大豪邸が美術館レベル!?近隣住民が迷惑してるって本当?

  女優の観月ありささんが、夫・青山光司さんとの新居として 大豪邸を建てている

記事を読む

山里亮太と蒼井優が結婚

山ちゃんが人気女優と!?山里亮太と蒼井優が結婚!きっかけは?

  南海キャンディーズの山里亮太さんが、人気女優の蒼井優さんと 結婚することが

記事を読む

西野未姫

西野未姫がダイエットで誰かわからないくらい激変!?ネットでも話題!

  AKB48の元メンバー、西野未姫さん。 その西野未姫さんが、ダイエットで誰かわ

記事を読む

山本圭壱 解散報道 否定

山本圭壱 解散報道 否定!本人のコメントがこちら!謝罪も!?

  お笑いコンビ「極楽とんぼ」の、山本圭壱さんが、 解散報道を否定したことが、

記事を読む

李麗仙 脳梗塞

李麗仙 脳梗塞の詳細がこちら!現在は東京の施設で闘病中!?

  李麗仙さんが、脳梗塞で闘病している事が、 話題になっています。 &nbs

記事を読む

ダンカン 激怒

ダンカン 激怒の阪神ファン動画がこちら!子供を投げるなんてクズすぎる

  7月2日に横浜スタジアムで行われた阪神戦にて、観客席にて喧嘩が発生。 阪神

記事を読む

指原莉乃

指原莉乃が手術報告!?ICL手術とは?ネットの反応もチェック!

アイドルの指原莉乃さんが、Twitterで目の手術報告をした事が、話題になっています。 ICL

記事を読む

おとなのジャンプ酒場 開店

おとなのジャンプ酒場 開店!場所・営業時間がこちら!期間も!

  週刊少年ジャンプにスポットを当てた、「おとなのジャンプ酒場」が 期間限定で

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • プロフィール

    このサイトを運営しているニャコニャルです。
    このサイトでは会話に役立つコツや情報、またネタになる最新話題などをお届けします。

    日々の会話に少しでもお役立てください!
PAGE TOP ↑