関ジャニ∞ 異例ツアーの詳細がこちら!限界ギリギリの日程とは!?

 

関ジャニ∞ 異例ツアー

関ジャニ∞が異例ツアーを行う事が、話題になっています。

 

今回は、こちらの話題について、

お届けしたいと思います。

 

関連記事

大倉忠義 手紙読み上げの動画&手紙全文がこちら!錦戸脱退への思いとは!?

 

スポンサーリンク

関ジャニ∞ 異例ツアー!限界ギリギリの日程とは!?

関ジャニ∞が36日間で47都道府県を回るという、

異例ツアーを行う事が、話題になっています。

 

一回の公演時間や、移動の時間を考えると、

かなり限界ギリギリな日程になるとの事。

 

ですが、物理上可能であるらしく、

メンバーはかなり意気込んでいるみたいですね。

 

にゃこ
にゃこ
かなり過密日程なツアーになるみたいだね。

 

メンバーの意気込みも凄いみたいだし、ファンのためって事みたいだから良いとは思うけど…

 

体調管理とかには、気をつけてほしいよね。

関ジャニ∞ 異例ツアーの詳細がこちら!

関ジャニ∞ 異例ツアーの詳細については、

このように報道されていました。

関ジャニ∞が11月から来年4月まで行う47都道府県ツアー「Upd8」(アップデート)の公演日程が明らかになった。1日に2都市をまたいで公演を行うツアーで、47会場を巡り、6万6000人を動員する。

 メンバーの村上信五(37)と大倉忠義(34)が取材に応じ、村上は「無理やり組めばできなくはないと言われた。今の状況的に無理をしろってことなんだなって思いました」と実施を決めた経緯を説明した。

 稼働日だけでいえば、わずか36日で47都道府県を回る前代未聞の“綱渡り”ツアー。来年2月11日には午後1時に和歌山公演、午後6時に兵庫公演が組まれた。公演時間は1回約90分で、車での移動が約2時間。ギリギリの日程だが、村上は「物理的に可能であればできないことはない。俺らもB&Bやないけどヘリコプターでも出してくれへんかな」と、80年代の漫才ブーム絶頂期のコンビの名を挙げて語った。実際に当時お笑いコンビ「ザ・ぼんち」が東京―大阪間をヘリコプターで2往復したり、今では考えられないが、バイク便の後ろに乗って移動したりしていた。そのブームにも負けない伝説のツアー誕生へ、意気込んでいる。

 今月5日には錦戸亮(34)が脱退と退所を発表。大倉は「一度、立ち止まって考える時間を取ることも考えた」という。しかし、一番に浮かんだのはファンの顔。「5大ドームツアーでは遠くて来られない方もいる。今の自分たちの思いを伝えるためにも、止まらずどんどん動く方を選びました」と語った。

 公演タイトルのUpd8は村上が考案。「われわれが前向きにならないで、誰がなんねん。5人でも、エンターテインメントをアップデートしていく」と前に進み続けることを誓った。

 錦戸がメインボーカルだったため、5人体制でのパート分けはまだ決まっておらず、村上は「ファンの声も聞きたい。僕は47都道府県でのオーディションだと思っています」と、ツアー中の活躍でメインボーカルの座を勝ち取る意気込みだった。

引用:Yahooニュース

 

スポンサーリンク

 

関ジャニ∞ 異例ツアーにネットの反応は?

  • 単純に彼らを尊敬します。辞めていく人がいるということは、辞めた方が楽だと思うくらいに、過酷なしんどい仕事なんだと思う。
    お金に見合わないくらいに、公私もなく休みなく働いて、誹謗中傷を受けるのも仕事のうちだと言われる。ストーカーにも遭う。
    自分達だって辞めたい、休みたいと思うこともあるだろう。だけど10代からこの仕事で生計を立ててきてやっと世間に認知され、今の暮らしと収入があるのに、辞めて他の仕事に就くことは至難の業だろう。何より、解散したら悲しむファンがいる。
    「責任感」のみで踏ん張ってやっている仕事だって、正直やりたくない仕事だって、たくさんしてきたことだろう。辞めるメンバーがいるということは、和気あいあいとなんの悩みもなくできる仕事ではないわけだ。
    そんな彼らを否定する人は、どんなに偉い人なんだろう。

 

  • 彼らのためには本当は時間をかけてゆっくり回らせてあげてほしい。心も体も万全とは言えないでしょう。壊れてしまってからでは遅い。それを一番に心配する。
    全ての都道府県に来てくれること、ファンは感謝している。同時に元気で明るい彼らを観れることをファンは望んでいる。
    やると決めたからには、最後まで応援したい。

 

  • ファンではないけど、グループって多ければ多い程 大変だと思います。若いより年代を重ねていく方が継続していく難しさもありますよね。勿論 努力して作り上げて来た結果では有るけど、個々で活動しながら 個々の考えも変わりつつあるんですよね。40才近い人もいるのだから。だけど無理して身体 悪くしたら、もっと大変になる気がしますが、今 こんなハードスケジュールで、やらなければいけない彼ら達に同情します。

 

  • なかなか機会のない都道府県も多い中、全て回るのはファンにとっても嬉しいですよね
    ただ意気込みは理解するものの、無理などせず、時間かかっても一つ一つゆっくり丁寧に回ってほしいなぁとご本人たちの身体のためにも、地方のファンのためにも思います

 

  • まさか1日で2県行くとは予想してなかったし、さすがに大都市はそれなりの規模の会場をもってくるんだろうと思っていました。かなりの強行スケジュールですね…
    レギュラー番組や舞台は穴を開けられないだろうし、メンバーがダウンしないか心配ですが、決まったからには、ファンもマナーを守り「疲れた、大変だった」よりも「楽しかった」とメンバーが言えるようなツアーになればと思います!

 

  • 36日じゃなくて時間をかけて47都道府県の方が良かった気がするけど、普通にすごいと思う

 

  • 関ジャニ∞の本気を感じた

 

  • ファンを安心させたい気持ちと本人たちが過密スケジュールにすることで心の穴を埋められたら…と思っている様な気もする。
    体調に気を付けて頑張って欲しい。

 

  • 心も身体も疲弊しているだろうのに、新体制の意気込みを魅せる!と、奮起してくれる彼らに本当にありがとうと言いたいです。でも、本当は5人支え合って立っているのがやっと、というくらい心労も溜まっていると思うので、無理だけは本当にしないで欲しいと願うばかりです

 

  • 1回90分ってジャニーズのコンサートだと短くない?
    別に一気にやらんでもゆっくりやった方が良いと思う。

 

関ジャニ∞ 異例ツアー まとめ

にゃこ
にゃこ
今回は、関ジャニ∞ 異例ツアーについて、お届けしました。

 

関ジャニ∞のツアー、凄い過密なスケジュールだったね。
体調管理にもしっかり気をつけて、ツアー達成してほしいよね。

 

それじゃ、ここまで読んでくれて、ありがとうです!

こちらの記事も、よければご覧ください!

大倉忠義 手紙読み上げの動画&手紙全文がこちら!錦戸脱退への思いとは!?


スポンサーリンク


関連記事

がん闘病中のNosukeが妻misonoと復帰ライブ!

【速報】がん闘病中のNosukeが妻misonoと復帰ライブ!

がん闘病中のドラマー・Nosukeさんが、妻misonoさんと、 野外フェス「ニクオン」に

記事を読む

宇野実彩子 ピンクワンピース

宇野実彩子 ピンクワンピースの動画がこちら!ネットは微妙な反応?

  宇野実彩子さんの、ピンクワンピース姿が、話題になっています。  

記事を読む

ふなっしー 訴え

ふなっしー 訴えのツイートがこちら!台風の被害が報道されない?

  ふなっしーがツイッターにて、 台風の被害について、訴えている事が、話題にな

記事を読む

山崎育三郎 イケメン4ショット

山崎育三郎 イケメン4ショットがこちら!子供店長がすっかり大人に…

  俳優の山崎育三郎さんが自身のInstagramにて、元「子供店長」の加藤清史

記事を読む

ウルトラマン俳優 4ショット

ウルトラマン俳優 4ショット写真がこちら!豪華すぎる画像とは!?

  俳優の石黒英雄さんが、自身のブログにて、ウルトラマン俳優の つるの剛士さん

記事を読む

すべらない話 縦読み

すべらない話 縦読みがこちら!がンばれお笑い芸人になると話題に!

  7月27日放送の「人志松本のすべらない話」。 新聞テレビ欄を縦読みすると、

記事を読む

高校野球 判定変更 意義

高校野球 判定変更 意義の真相がこちら!歴史的事件とは!?

  高校野球、16日の甲子園にて、審判の判定が覆るという 歴史的な事件が発生し

記事を読む

吉井香奈恵が9nineを脱退!?その理由とは?ネットの反応も

  4月6日のライブを最後に、活動休止に入っていた、「9nine」  

記事を読む

森星 ガングロギャル

森星 ガングロギャルの画像がこちら!脚の長さがヤバすぎ!?

  森星さんが、ガングロギャル仮装の画像を、 インスタに投稿し、話題となってい

記事を読む

小学館編集者

小学館編集者の発言が失礼すぎる!同人誌の事をバカにしてる!?

小学館の編集者が、自身のツイッターに、同人誌に関する、ある投稿をした事が、話題になっています。

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • プロフィール

    このサイトを運営しているニャコニャルです。
    このサイトでは会話に役立つコツや情報、またネタになる最新話題などをお届けします。

    日々の会話に少しでもお役立てください!
PAGE TOP ↑