応仁の乱 大げさだった!?真実は?焼け野原にはなっていない!?

 

応仁の乱 大げさ

教科書にも載っている、室町時代の戦争「応仁の乱」

それが大げさに伝わっていると言われている事が、話題になっています。

 

応仁の乱の真実は?焼け野原は大げさ!?

 

ということで今回は、応仁の乱は大げさ?について、

お届けしたいと思います。

 

関連記事

高校野球 判定変更 意義の真相がこちら!歴史的事件とは!?

 

スポンサーリンク

 

応仁の乱 大げさだった?真実は!?

足利氏が京都に幕府を開いた室町時代のイメージが変わってきている。文献や考古の研究調査が進み、教科書の記述や伝承とは違った見解が示されている。応仁の乱や祇園祭山鉾巡行、北山・東山文化を例に、歴史家に知見の一端をひもといてもらうと…。

 京都で「先の戦争」と評されることもある応仁の乱(1467~77年)。将軍や有力者の跡目争いや対立に端を発した争乱は幕府の権威を失墜させ、乱世のきっかけになった。この歴史的な評価は変わらないものの「京が焼け野原になった」との言い回しはやや大げさかもしれない。
 近年は「応仁・文明の乱」と表記するように、二つの元号にわたって11年ほど続いたが、史料にある洛中の戦火は応仁年間の2年間に集中し、文明の9年間は劇的に減ったようだ。被害状況を見ると、将軍御所「室町殿」などのあった上京が中心だ。もう一つの市街地・下京も無傷ではすまなかったが、焦土にはなっていない。その後の「天文法華の乱」(1536年)の方が被害が大きかったとの見方もある。

著書「応仁の乱」がブームのきっかけとなった国際日本文化研究センターの呉座勇一助教は語る。「ブームの背景には室町と現代の世相がリンクしているところが挙げられる。応仁の乱で秩序が崩壊し混沌(こんとん)として先が見えなかったのと同じように、現代は名ばかり管理職が増え、終身雇用も先行きが不透明で、会社がいつまであるか分からないといった共通点がある。高度成長期に人気のあった豊臣秀吉の出世物語ではなく、何が何だか分からないが、必死にもがく世界にリアリティーがあり、共感できる時代になっているのではないか」

引用:Yahooニュース

にゃこ
にゃこ
応仁の乱が、実は大げさに伝わっていた、って事が話題になってるみたいだね。

 

まぁ歴史なんて、その時の人が残したものから推測されてるわけだし、実際は違う、ってのは仕方ないことだね。

 

その時の人からすれば、大げさではなかったかもしれないし。

スポンサーリンク

応仁の乱 大げさだった?についてネットの反応は?

  • 研究が進むと歴史の常識と思っていたことが、案外最近形成された仮説や創作に肉付けされて行った結果定着しちゃったということが多いですね。
  • 戦乱が、長期かすると戦うふりをするだけで、食い扶持が、稼げるようになる。結果、戦うフリをするだけの、戦の形骸化がおこる。
  • 数年前にあった新潟県糸魚川市の大火事もかなりの衝撃だった。それよりも何倍もの規模で、当時の街の規模なら焼け野原だと感じても不思議ではない。
  • 記録が残っているところだけでも、相当焼けている
    記録が残っていない箇所も合わせれば増してや
    今よりも市街はずいぶん狭かった時代に、これだけの面積が燃えれば焼け野原同然でしょう
  • 地図を見るに、京全体ではなくとも、上京があれだけ焼けてるのなら『焼野原』でいいのではないかと思うが。
  • 今の尺度で言えば「焼け野原を大袈裟」の見解?だろうけど、
    当時の人々にしたら、この規模では大火事で焼け野原だと思う。
  • いわゆる洛中と言われるところは
    ほとんど焼けてる。
    現代の京都市の規模で考えてはいけない。
にゃこ
にゃこ
ネットでは、大げさだった、っていう見解に対して、批判的な意見が多い感じだね。

 

昔と現代とは違うから、一概には言えないし、難しいところだね。

応仁の乱 大げさ まとめ

今回は、『応仁の乱 大げさだった!?真実は?焼け野原にはなっていない!?』を、お届けしました。

 

教科書にも載っている「応仁の乱」に

大げさに伝わっている、という見解がされていることが、話題になっていました。

 

ネットでは、見解に対して、

批判的な声が、多く見られましたね。

 

こちらの記事も、おすすめです!

高校野球 判定変更 意義の真相がこちら!歴史的事件とは!?

 

にゃこ
にゃこ
今回はここまで!

 

応仁の乱、今では大げさだっていう意見もあるみたいだけど、過去の事だから、難しいところがあるよね。

 

それじゃ、ここまで読んでくれて、ありがとうです!


スポンサーリンク


関連記事

後藤真希

後藤真希(ゴマキ)がアパ不倫!相手は元彼!?ネットの反応は?

元モーニング娘。であり、現在はママドルとして活躍している、後藤真希さん。 その後藤真希さんが、

記事を読む

難読球児 アナウンサー困惑

難読球児 アナウンサー困惑の真相がこちら!名前が読めない!?原因はキラキラネーム?

  夏の甲子園、高校球児の今時で難読な名前に、 テレビアナウンサーも困惑するの

記事を読む

郵便局員 自主退職

郵便局員 自主退職の真相がこちら!不正販売の隠蔽!?ネットの反応

  郵便局員の自主退職が相次ぎ、 話題となっています。   今回

記事を読む

アンパンマン 食事をしない訳

アンパンマン いただきますを言ったことがない!?食事をしない訳とは?

  国民的アニメ、「アンパンマン」 知らない人はいないと言えるほどですが、

記事を読む

小栗旬 サプライズ出演

小栗旬 サプライズ出演の動画がこちら!学園祭に本人登場で!?

  小栗旬さんのサプライズ出演が、話題になっています。   今回は

記事を読む

高嶋ちさ子 人生初

高嶋ちさ子 人生初で大興奮とは!?ファーストクラスを満喫!

高嶋ちさ子さん、人生初のファーストクラスが、 話題になっています。   今回

記事を読む

スザンヌ ボブアレンジ

スザンヌ ボブアレンジの写真がこちら!インスタ画像が話題に!

  タレントのスザンヌさんが、自身のインスタグラムにて、 髪型をボブアレンジに

記事を読む

AKB48運営元 謝罪

AKB48運営元 謝罪の全文がこちら!デートチケットに批判殺到!?

  AKB48運営元が謝罪した事が、話題になっています。   今回

記事を読む

元SMAP 初フェス

元SMAP 初フェスに反響が凄い!動画がこちら!ネットの反応は?

  元SMAPの初フェスが、話題になっています。   今回は、こち

記事を読む

勝海麻衣がパクツイ

勝海麻衣がパクツイでツイッター再炎上!?万引き癖という意見も!?

モデルとして、活動しており、銭湯絵師の見習いでもある、勝海麻衣さん。 絵をパクって描いたと、話

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • プロフィール

    このサイトを運営しているニャコニャルです。
    このサイトでは会話に役立つコツや情報、またネタになる最新話題などをお届けします。

    日々の会話に少しでもお役立てください!
PAGE TOP ↑