東京オリンピックチケット、購入方法や価格はこちら、お得な情報も

2020年に開催される『東京オリンピック』、そのチケットの情報が1月30日に公式より、販売概要が発表されました。

今回は日本での開催とのことで、テレビではなくぜひ生で観戦したい!、という人も多いのではないでしょうか。

せっかくの地元日本での開催、この機会に生で見てみたいですよね!

そこで今回は、東京オリンピックチケットの、詳しい購入方法や価格、さらにお得な情報を調べ、皆さんにお届けします!

購入については、今年の春に抽選申し込み、夏頃に抽選結果発表・購入手続き、秋に先着順販売が開始します。

なので、確実に手に入れるためにも、早めに申し込みをしたいですね!

それでは、どうぞ。

 

スポンサーリンク

東京オリンピックチケット、購入方法と価格は?

東京オリンピックチケット、皆さん、気になるのはやはり、その価格だと思います。

なので、まずは価格を調べました。

競技ごとに価格がありますので、少し長くなってしまいます(汗)

東京オリンピックチケット価格

競技、種別等価格
開会式12,000円~300,000円
閉会式12,000円~220,000円
水泳(競泳)5,800円~108,000円
水泳(飛込)3,500円~30,500円
水泳(アーティスティックスイミング)4,000円~45,000円
水泳(水球)3,000円~18,000円
水泳(マラソンスイミング)3,500円~5,500円
アーチェリー3,000円~7,000円
陸上競技(トラック&フィールド)3,000円~130,000円
陸上競技(マラソン)2,500円~6,000円
陸上競技(競歩)チケット販売なし
バドミントン4,000円~45,000円
野球4,000円~67,500円
ソフトボール2,500円~25,500円
バスケットボール(3X3)3,000円~18,000円
バスケットボール(バスケットボール)3,000円~108,000円
ボクシング調整中
カヌー(スラローム)3,000円~10,000円
カヌー(スプリント)3,000円~9,500円
自転車競技(BMXフリースタイル)4,000円~10,000円
自転車競技(BMXレーシング)3,000円~12,500円
自転車競技(マウンテンバイク)3,500円~5,000円
自転車競技(ロード(ロードレース・ゴール、個人タイムトライアル))3,500円~5,500円
自転車競技(トラック)4,000円~14,500円
馬術(馬場馬術、総合馬術、障害馬術)3,000円~16,000円
フェンシング3,000円~11,500円
サッカー2,500円~67,500円
ゴルフ3,000円~10,000円
体操(体操競技)4,000円~72,000円
体操(新体操)4,000円~36,000円
体操(トランポリン)5,500円~16,000円
ハンドボール3,500円~20,000円
ホッケー2,500円~10,000円
柔道4,000円~54,000円
空手(形、組手)3,500円~12,800円
近代五種2,500円~4,000円
ボート3,000円~9,500円
ラグビー2,500円~25,500円
セーリング3,000円~5,500円
射撃(ライフル、クレー)2,500円~5,500円
スケートボード(パーク、ストリート)4,000円~11,500円
スポーツクライミング3,000円~12,500円
サーフィン3000円
卓球3,500円~36,000円
テコンドー3,000円~9,500円
テニス3,000円~54,000円
トライアスロン4,000円~8,000円
バレーボール(ビーチバレーボール)3,500円~45,000円
バレーボール(バレーボール)4,000円~81,500円
ウエイトリフティング2,500円~12,800円
レスリング(フリースタイル、グレコローマン)4,000円~45,000円

こちらがチケット価格になります。

開会式、閉会式はやはり高いですね・・・。30万は驚きです。

ですが、競技は意外と安く購入できるものもありますし、せっかくの日本での開催ですから、ぜひとも購入したいですね。

次はいつになるか、わかりませんしね。

 

続いて、購入方法をご紹介致します。

東京オリンピックチケット、購入方法

購入は公式サイトからのお申込みになりますね。

そして、購入の際に、TOKYO 2020 ID の登録が必要になります。

今回はその登録方法も、一緒にご紹介します。

まずは、公式サイトのこちらにアクセスします。

その後、画面下にあります、TOKYO 2020 IDに登録、というボタンを押してください。

そして、新規ID登録はこちら、というボタンを押していただき、必要項目を入力後、入力したメールアドレスに公式からメールが届きます。

そのメール内にある、リンクを押していただいたら、登録完了となります。

そして、チケット販売サイトへアクセスし、観戦したい競技のチケットを探し、座席の種類・購入枚数を選び、申し込む。

というのが、購入の流れになりますね。

・・・少し、面倒くさいですね(汗)

ですが、ここまでくれば、後は抽選結果を待つだけです!

祈りながら待ちましょう!

 

続いて、チケットの支払い方法と受け取り方法です。

お支払いには、クレジットカードか、コンビニでの現金決済が使えます。

クレジットカードは”VISA”のみとなりますので、ご注意ください。

その後、郵送での受け取りか、ご自身でモバイルまたはプリントでの受け取りとなります。

コンビニ決済・郵送での受け取りは、手数料がかかりますので、そちらもご注意くださいね。

 

ちなみに、チケットの転売は、公式により禁止されていますので、しないようにしてくださいね。

購入する時も、公式以外から購入するのはやめましょう。

スポンサーリンク

 

東京オリンピックチケット、お得な情報は?

東京オリンピックチケットは、いくつか種類があります。

先程、価格をご紹介したのが、一般販売のチケットになります。

それ以外にも、特定の条件付きで、お得に購入できるチケットがあります!

12歳未満の子供、60歳以上のシニアの方、障がいをお持ちの方、1名以上を含む家族やグループの方なら、『みんなで応援チケット』というチケットが購入できます。

こちらは、価格が、1枚2020円となっております!お得ですよね!

このチケットも、公式サイトで購入できますし、購入方法も先程ご紹介した内容と一緒です。

当てはまる人は、ぜひ利用したいですね!

 

その他にも、車いすを使用される方およびその同伴者の方が一緒に観戦できる『車いすユーザーチケット』、

観戦チケットに、会場内のラウンジでの飲食サービスなどを組み合わせたホスピタリティパッケージ『東京2020オリンピック公式ホスピタリティパッケージ』、

チケットと宿泊や交通機関等をパッケージにした『東京2020オリンピック公式観戦ツアー』

と、様々なチケットがあります。

こちら3種はまだ価格が発表されていませんが、どのくらいお得になるのか、気になる所ですね!

 

東京オリンピックチケット、まとめ

今回は『東京オリンピックチケット、購入方法や価格、お得な情報』をお届けしました。

日本開催のオリンピック。

次はいつになってしまうかわからない、いい機会ですので、テレビではなく、ぜひとも生観戦したいですよね!

オリンピックの興奮を生で味わえると思うと、ワクワクしますよね。

皆様も、ぜひこの機会に、生観戦する事をお考えください!

 

それでは、ここまでお読みいただき、ありがとうございました!!


スポンサーリンク


関連記事

ホノルル鉄道 賛否

ホノルル鉄道 賛否の詳細がこちら!ハワイ初の鉄道とは!?

  ハワイで初となる鉄道「ホノルル鉄道」が来年開業する事に 賛否両論の声が上が

記事を読む

手荒れを早く治したい 必見

手荒れを早く治したい方必見!飲食店勤務の僕が試した方法!

手荒れやあかぎれ、ひび割れなどといった、手の症状で辛い経験をしている人も 多いのではないで

記事を読む

保護猫の受け入れ方!こんな事に注意したほうが良い!?準備などは?

保護猫、という言葉を聞いたことがあるでしょうか? 飼育放棄・捨てられた猫、迷子の猫、事故等で衰

記事を読む

交差利き 注目

交差利き 注目!話題の交差利きとは?両利きとは違う?反響漫画とは?

  右利きや左利きの人がいますが、場合によって使う手が違う。 そんな人の事を指

記事を読む

花粉症対策には、はちみつとシナモンが効果的!?驚きの効果が!

今年もついに、花粉の季節がやってきますね。 しかも、今年は例年より花粉が多いとのこと・・・。

記事を読む

GWの過ごし方

GWは予定が無くて暇すぎる!?1人でもできる有意義な過ごし方!

今年のGWは、10連休もあるということで、話題ですよね。 皆さんは、もう予定が決まっているでし

記事を読む

母の日のプレゼント

母の日のプレゼントはこれで決まり!?花を使ったギフト特集!

母の日のプレゼント、皆さんはもうお決まりでしょうか? 2019年の母の日は5月12日。 今年

記事を読む

しまなみ海道 ドライブ 観光 スポット

しまなみ海道をドライブ!おすすめの観光・グルメスポットご紹介!所要時間も!

  サイクリングの聖地と言われている、しまなみ海道。   このしま

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • プロフィール

    このサイトを運営しているニャコニャルです。
    このサイトでは会話に役立つコツや情報、またネタになる最新話題などをお届けします。

    日々の会話に少しでもお役立てください!
PAGE TOP ↑