会話力を上げる5つの方法、これで会話が苦手ではなくなる!

公開日: : 最終更新日:2019/01/29 会話に役立つ , , , ,

人との会話が苦手な人は、何気ない雑談でも苦痛に感じたりしてしまいますよね。

仲の良い友人や家族なら、そこまで問題なく話せると思いますが、慣れていない人や全く知らない人との会話は、本当に辛く感じていると思います。

そんな苦手を無くし、日々の会話を楽しめるようになれたら・・・、と思う人も多いと思います。

そこで今回は、そんな会話が苦手な人でも、会話力が上がり、会話苦手を克服できる5つの方法をご紹介します。

 

スポンサーリンク

会話力を上げる方法1、たくさん質問をする

人との会話をスムーズに行うコツは、「たくさん質問をする事」だと言われています。

質問をするために、詮索好きになるくらいの気持ちで会話をしましょう。

たくさん質問してあげれば、話し相手も、自分に「興味を持ってもらえている」と喜びますし、そこから会話を膨らませていくことができます。

例えば、相手の好きなタイプや趣味、好きなもの、得意な事や逆に不得意な事、などなんでもいいので、どんどん質問していけるようになりましょう。

ですが、次々と連続で質問を投げかけるのは、逆効果になってしまうので、そこは注意してください。

会話は相手とのキャッチボール、という事を忘れずに、質問し答えが返ってきたら、それに対しての感想などを言うようにしましょう。

 

会話力を上げる方法2、普通の質問でも聞き方を変える

誰もがするような、ありきたりな質問でも、少し聞き方を変えたり、少し追加するだけで、会話力を上げる事ができます。

例えば、「元気?」という質問でも、「最近調子はどう?」と変えてたり、「ここにはよく来るの?」という質問ならば、追加で「ここのオススメとかある?」などもいいと思います。

ありきたりな質問でも、このように変化をつけることで、一言で終わってしまうような会話にならず、そこから会話を続けていくことができるようになります。

こんな質問を、自然とできるようになれば、もう会話苦手を少し克服できた、と思えるようになれますよ。

 

会話力を上げる方法3、自分の話はつまらない、という思い込みを捨てる

会話が苦手な人は、『自分は面白い話ができない』『自分の話なんてつまらない』と、思い込んでしまっている傾向があります。

ですが、そんなのは思い込みだという事を、自覚しましょう。

人は一人一人違う感性を持っています。

似ている場合はあるかもしれませんが、全く同じという事はありません。

なので、自分ではつまらない、と思ってしまう話でも、相手にとっては興味深かったりするかもしれません。

かといって、上辺だけの浅い内容では、たしかに相手の興味もすぐに消えてしまう可能性もありますので、どんな話でも、より深く話すようにしましょう。

そうすれば、相手ももっと深く聞いてみたいと思ってくれますし、相手もより深い内容の話をしてくれるはずです。

まずは、自分の話はつまらない、という思いを捨て、できるだけ深い内容を話すことが、できるようになりましょう。

 

スポンサーリンク

 

会話力を上げる方法4、話の返しを一言で終わらせない

会話が苦手な人は、つい話の返答を一言で終わらせてしまう癖があります。

あたりまえですが、相手からの話を、一言で終わらせてしまっては、そこで会話が終了してしまいますよね。

話が盛り上げるためには、お互いが会話を返し合う必要があります。

例えば、「休みはどうだった?」という質問に対して、「ゆっくり休めた」や「楽しかった」という返しでは、そこで終わりですよね。

なので、「ゆっくりする時間があったから、〇〇ができた」や「〇〇に行った(〇〇をやった)から、楽しい休日になった」という返しをしてみましょう。

そうすれば、相手もそれに対して、また会話を切り出すことができますし、自分からそれに対しての会話を切り出すのもいいかもしれません。

良い返事は、相手を会話に引き込む事ができますので、つい一言で終わらせてしまう癖がある人は、会話が続くような返しをするように心がけてみましょう。

 

会話力を上げる方法5、お喋りな人が相手のときは、聞くことに専念する

相手がよく喋るタイプの人だった場合は、無理に話す事はせず、聞くことに専念してみるものいいかもしれません。

会話が苦手なタイプの人は、こういったタイプの人とは、意外と相性がいいのです。

というのも、会話が苦手な人は、基本的には自分から話を切り出す事が苦手です。

そのかわり、相手の話を聞く事は、得意だったりするのです。

なので、そういう時は無理に話すよりも、聞き手に回るほうが、相手も気持ちよく喋ることができますし、自分も無理に喋る必要はなくなります。

話を聞くだけなら、そんなに苦手意識はないはずです。

聞き手に回るといっても、さすがに全くの無反応だと、相手もつまらなくなってしまいますので、しっかり反応は返してあげましょう。

お喋り上手な人が相手なら、いっそ聞き専になってしまった方が、お互いに気持ちの良い会話になるということも、覚えておいて損はないと思います。

 

まとめ

今回は『会話力を上げる5つの方法』をお届けしました。

ですが、全部をいきなり実行するのは難しいと思います。

なので、ちょっとづつでも意識をして、実行に移していきましょう。

これを機に、少しでも、会話に対しての苦手意識を無くし、会話が楽しめるようになっていただければ、幸いです!

 

それでは、ここまでお読みいただき、ありがとうございました!!


スポンサーリンク


関連記事

覚えておけば、会話のきっかけに使える『たちつてとなかにはいれ』

  人との会話のきっかけが見つからない、ネタが出てこなくて上手く話ができない。 そ

記事を読む

会話が続かない・口下手、その悩みを解消する会話術を紹介

『会話が続かなくて気まずい思いをした・・・』『口下手で人と話すのに苦労する・・・』 このような

記事を読む

会話力が低い人がやりがちな、やってはいけない5つの会話の仕方

皆さんは、日々の会話を楽しめているでしょうか? 会話力が高い人もいれば、もちろん低い人もいます

記事を読む

会話力が無い人の8つの特徴、当てはまったら要注意!

日々の会話に大切な会話力、これが高い人は自然と人との会話が盛り上がりますし、色々な人との会話を楽

記事を読む

人見知りを改善する、5つの方法をご紹介

  「人と上手く話ができない」、「初対面の人との会話は苦痛」、「自分から話しかけるな

記事を読む

会話をする気が無くなる、そう思われてしまう9つの特徴

皆さんは会話をしている時に、「もうこの人と話をするの嫌だな・・・」と、思ったことはあるでしょうか

記事を読む

初対面の人との会話に使える!定番の話題&避けたほうがいい話題

学校や職場で初対面の人と会話の機会があった時、「なにか話さないと」と思うあまり逆に緊張してうまく

記事を読む

会話力を向上させるコツを紹介、これであなたも楽しく会話を!

人と話すのが苦手・・・ 会話が続かない・・・ 初対面の人との会話なんて無理! あなたもこん

記事を読む

会話上手は聞き上手!?聞き上手になるための5つのコツ

聞き上手な人との会話は、初対面であってもなぜか話が弾み、気がついたら話し込んでしまっていた。

記事を読む

会話で緊張してしまう人の4つの特徴と対策

人と会話する時に上手く話す事ができない・・・、どうしても緊張してしまう・・・。 もっと自然に人

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • プロフィール

    このサイトを運営しているニャコニャルです。
    このサイトでは会話に役立つコツや情報、またネタになる最新話題などをお届けします。

    日々の会話に少しでもお役立てください!
PAGE TOP ↑